お知らせ・新着情報

セミナー報告:「権利擁護」としての成年後見

平素より松田信哉司法書士法人のホームページをご利用いただき、誠にありがとうございます。
さて本日は、2月25日(月)に行ったセミナーのご報告です。
佐世保市鹿町にある「グループホームうたし」の職員の皆様に向けた本セミナーは「権利擁護と成年後見」をテーマに行いました。
こちらでも、何度か紹介しましたが、成年後見は、認知症や障害等で判断能力が十分でない方が、不利益を被らないための制度です。
まさに「人権を守る」という考えに沿った制度ですが、実際どのような場合に必要になるのか、申立ての手順はどのようなものなのか…なかなか普段知ることのできない専門的な話題に、皆さんじっくりと耳を傾けてくださいました。
「自分はまだ若くて元気だけど、ご利用者の方々のお気持ちに添っていきたいと改めて思いました」といった感想をお聞かせいただき、これからも成年後見の啓発活動に邁進していこう!と心に誓いました。
松田信哉司法書士法人では、皆様からのセミナー開催ご依頼にお応えしています。
町内会や老人会、職場の勉強会など、シチュエーション、テーマ、日時など、どんなことでもお気軽にご相談ください。
問合せ先:松田信哉司法書士法人 TEL 0956-25-1737(担当 ヒラキ)

お知らせ・新着情報の記事一覧へ戻る