お知らせ・新着情報

介護施設と法律に関するセミナーを開催しました

平素より松田信哉司法書士法人のホームページをご愛読賜り、誠にありがとうございます。
さて、9月13日(金)に、佐世保市グループホーム連絡協議会北部Ⅰ・Ⅱブロック合同研究会において、代表司法書士の松田信哉が講師を務めました。
「介護施設における法律について」を題目にした今回のセミナーでは、介護施設内で起きやすい転倒事故や誤嚥事故について、事業者の責任になるケースを挙げ、介護事業者に科された義務と、その範囲を民法の条文と判例から説明いたしました。

起こそうと思っての事故など一つもありません。どの事業所においても、日々細心の注意を払って、懸命なケアをされていても起きてしまうものなのです。
参加された方からは「普段は、法律面から介護を考えることはめったにないので、非常に良い機会でした」とのお声をいただきました。
なお、このように介護施設の勉強会やカンファレンスなどでも、無料にてセミナーを承っております。ご関心のある事業所様は、ぜひお問合せください。
担当:ヒラキ 問合せ:0956-25-1737

お知らせ・新着情報の記事一覧へ戻る