お知らせ・新着情報

社会福祉法人三省会 やまずみ荘にて成年後見セミナー開催

平素より松田信哉司法書士法人のホームページをご愛読賜り、誠にありがとうございます。

去る2月18日(月)社会福祉法人三省会 やまずみ荘様にて、職員の皆様に向けたセミナーを開催してまいりました。
テーマは「成年後見制度」。読者の皆様は、認知症や障害の程度によって、日常生活の中の様々なことが制限されることをご存じですか?
たとえば、自分の口座なのに預金がおろせない・自宅の修繕工事の契約ができない…など、そうなってからでは困ることがたくさんあるのです。
また、近年、その症状につけこみ、悪質な犯罪もたびたび報告されています。
今回のセミナーでは、松田信哉司法書士法人がオリジナルで編集した「物語で読む成年後見制度」を紹介し、身近に潜むリスクの恐ろしさを、職員の皆様に考えていただきました。
また、成年後見制度をどのように利用したらいいのか、制度上の説明も充実させたことで「わかりやすかった」「必要な利用者様にぜひお話ししてみたい」など、お喜びの声をいただきました。
成年後見制度の啓発には、私ども専門家の努力がまだまだ必要であると痛感しています。
権利擁護の信念の下、ひとりひとりの笑顔を守るために、これからも司法書士として精一杯活動をしていきたいと思います。
私ども松田信哉司法書士法人では、成年後見制度をはじめ、人権問題にも取り組んでいます。講座やセミナーのお申込み、ご相談はお気軽に、松田信哉司法書士法人へお問合せください。
TEL 0956-25-1737(担当:ヒラキ)

お知らせ・新着情報の記事一覧へ戻る